こども病院ドットコムPJCT代表、通称「親方!」のブログ。 チビちゃん3人を育てるシングルパパでもある親方!の子育て奮闘記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー、とうとう放映日が来たわけで、
なんとも逃げ出したい気分の親方!であります。

キャラ弁つくったけどイマイチだったんだよなぁ・・
オレなんかより、もっとうまくキャラ弁作る人いるのになぁ・・・
(早くも言い訳モードかっ!)

そんなわけで、今日は朝から野球の練習、
昼からその父兄と部員との懇談会と言う事で大忙しなので
本日はコノ辺で。

明日から放送の具合を見てウラ話なんかを書きたいなとw

【こどもニュース】(07/22)
学童保育で初のガイドライン=グループは40人程度、休日開所8時間以上-厚労省
情緒の順番教えてくれた=つかこうへいさん
親の「ヤル気」が子供の「夏休み」を変える
最後のコラムだが、親が子供にどう成長してほしいか?で。
とてもよい意見にみえるし、
何言ってんだ?バカか?という風にもなるんでしょうな。
子供にとにかく学力向上だけを願い、
将来一流大学に進学してほしいことだけを
願うのなら、この書き主の
「私の塾では、夏休みの31日間は勉強漬けです」、
そして「受験生は1日9時間、他学年は6時間勉強させます」
のくだりは大いに賛同でき、子供を預けようという気になるだろうが、
オレはとてもじゃないが賛同できないね。
言い分は確かにその通りなのだが、
子供には夏休みにしかできない「経験」があり、
それは友達と遊ぶことや、親と出かけたことなどで得た
「ピーカンの青い空」や「肌を刺すような日差し」なんかの想い出だ。
想い出は情緒を育み想像力を伸ばすのにね。
教室のクーラーの音や塾の講師に怒られたことが
夏の思い出なんて・・・・
そんな事しか語れない大人にはなってほしくないのだ。

「こどもの健やかな成長を願う大人達のサイト こども病院ドットコム
KB-bunner1.gif
ぜひ一度のぞいて見てくださいね!*サイトを利用するには登録が必要です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今見てますよ!ほんと尊敬します!
これからもがんばってくださいね!
2007/07/22(日) 20:29 | URL | 滋賀県民★ #-[ 編集]
ご無沙汰しています。
テレビみました。 びっくりしましたよw。大阪 淡路にいた学です。覚えていらっしゃいますでしょうか?
家でご馳走になった鍋料理は忘れません。応援してます。 頑張ってください。^^
2007/07/22(日) 20:57 | URL | まなぶ #-[ 編集]
>滋賀県民さん

ども!
がんばりますので
応援ヨロシクであります^^
2007/07/23(月) 11:06 | URL | 親方! #-[ 編集]
>学っち

おおお!!!!!
すげぇ久ぶりやんか!
元気?つか今、どこに住んでるの?

あれならメールくれ!
店のHPから送れるから!
2007/07/23(月) 11:07 | URL | 親方! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyakatarog.blog79.fc2.com/tb.php/134-606414bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。