こども病院ドットコムPJCT代表、通称「親方!」のブログ。 チビちゃん3人を育てるシングルパパでもある親方!の子育て奮闘記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども!

今日から3月!!

日差しも日に日にぽかぽかと暖かくなり、
春はもうすぐですね。

てなわけで、親方!です。

春はほんといい季節で、物の始まりにも例えられるぐらいの
昔から意味のある季節なんですが、
最近はそうでもないようです。

春と共に舞い散るスギ花粉。

そう、「花粉症」が酷くなる季節でもあるんですよね。

そういう私はアレルギーなどとは無縁の人間で、
痛飲の翌日におけるアセトアルデヒドの分解が、歳を取るにつれ
遅くなって、苦しみが深くなることぐらいの悩みしかないバカ者なんですが、
どうやら、6歳の娘が「花粉症」になってしまったような・・

最近、目を痒がっていたのです。そしてよく瞬きをする。

他に症状がなかったのでゲームのやりすぎか?と思い
「おーい!ゲームは一日一時間だぞ!」と、
高橋名人の格言を伝えていたのですが、
それでも、ときどき目をシバシバさせていました。

そんなこんなしていると、目の周りに少しですが、
湿疹が出来てきたのです。
「なんだろう・・・」と思っていたら、
とうとう鼻をクシュンクシュンとやりだしました。

「もしかして?」と思って調べてみると、
花粉症の疑いが・・・・

こどもの花粉症には「肌の花粉症」というのがあるそうで、
それも赤ちゃんの時期から起こるものらしく、
花粉の飛散する2~5月はアトピー性皮膚炎で
受診する赤ちゃんが増えるのそうなのです。
(赤ちゃんにも花粉症があるということなのです)

スギ花粉が湿った皮膚につくと殻が破れて中身が飛び出し、
アレルゲンが皮膚から侵入する。
そのため、肌の弱い子供は湿疹につながるということらしいのです。

ケアを調べると、やはり外から帰ってきたときの、
手洗い、うがいと共に「顔を洗う」ことが大事だと。
そして家の中も花粉が舞わないようにこまめに掃除、
そして衣類を外に干すのも避けたほうがよいみたいです。

大人ならあるていど、「薬」にたよる部分もあるでしょうが、
やはり子供には躊躇してしまいますね。

まだ症状が軽いうちは、なるべく薬を避けて
食生活や生活の中で改善していってあげたいものです。

もう少し「こどもの花粉症」について勉強しなければ!と
思う今日この頃であります。

そのほかにも幼児期以降は、せきが止まらなくなる
アレルギー性気管支炎が起こる場合もあるそうな。

気をつけていかなければなりませんね。

【こどもニュース】

遅刻多い生徒「地獄へ直行」…中学廊下に名前掲示欄
 「地獄」って、オマエはデーモン小暮閣下か!と思わずツッコミを
 入れたくなりますが、そのセンスをなにか他のことに使えなかったモンでしょうか?

心を込めて思い出磨き 愛知・犬山中3年生が木曽川で机洗う 
 卒業のそういった行事に有名なものでは「白線流し」がありますが、
 写真を見る限りそういった「わびさび」のようなものは皆無かと。
 しかし、あまりにも楽しそうな笑顔なのでアリなんでしょうね!



「こどもの健やかな成長を願う大人達のサイト こども病院ドットコム
KB-bunner1.gif
ぜひ一度のぞいて見てくださいね!*サイトを利用するには登録が必要です。

こども病院ドットコム内に作った「ノロウィルス」に関するページです。
このページは登録なしで見れますので、ぜひご観覧を。
20061226131043.gif



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
んだな。
確かに子供に薬を与えるとかゎ躊躇してしまいますね。
昔の方がスギ花粉多かったはずなのに現代の子が色々な病気になりやすいのゎ
小さい頃から殺菌に対して親が必要以上に殺菌してるからと聞いた事があります。
最近の石鹸ゎ殺菌だとかいうのが名文句だけど、あれゎ基本的に良くないようです。
牛乳石鹸でいいらしいです。
元々持ってる油分だとかまで殺菌威力が強すぎてなくなったりと
ワタシもそーだったケド、ミューズとか使ってて産婦人科の先生に怒られたよ(涙
花粉症にゎやはりハーブティーとかみたいだけど
子供ゎまずいの嫌いだもんね(涙
食べ物とかで少し改善出来るならいいんだけど・・・
酷くならないといいね☆
というワタシゎ花粉症で今も苦しみながら仕事中(´;ω;`)
とにかくTELに出るのがツライですぅぅぅ。ふぅ。
2007/03/01(木) 15:15 | URL | ++hiro++ #-[ 編集]
なるほど!!ある美容部員の人が言っていたことが親方!さんの日記で今理解できました。

顔にぬったり体にぬるローションは

天然成分系と鉱物油系があるんだそうですが、必ずしも鉱物系のオイルが体に悪いわけではないそうです。

外からの刺激や乾燥には鉱物系のオイルで‘シャットアウトしたほうがいい場合があるそうです。

やっぱり子供は敏感なんですね!!

俺みたいに不健康な人ほど花粉やさまざまなアレルゲンに対して鈍感なんだそうです。これは体の細胞レベルが衰えているので外からの不審者(花粉や光化学スモッグ)に対して
気がつかないということなのでしょうか?たぶんそうだと思います!
2007/03/01(木) 18:15 | URL | RIN #-[ 編集]
>hiro

で、ヒロんチのチビちゃんは大丈夫?

気をつけてよ!
2007/03/05(月) 09:58 | URL | 親方! #-[ 編集]
>RIN

そうなのか!

不健康なヤツほど、体に免疫ができるのか!

毎晩痛飲でも大きな病気したことないのは
そういうことなのか!!!

よし!今夜も飲むぞ!!!(違)
2007/03/05(月) 10:00 | URL | 親方! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyakatarog.blog79.fc2.com/tb.php/58-351f1c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。